ペレットストーブ新春展示会開催!!

12月16日・17日、今年最後の展示会を終えることができました。ご来場していただきました皆様、ありがとうございました。

あと2週間で新しい年を迎えますね。来年は戌年です。できるだけお客様に寄り添いながら良い仕事ができる年にしようと思っています!!

平成30年1月20日(土)・21日(日)AM10:00~PM3:00「炎のある暮らし」新春展示会を催します。気軽にお立ち寄り下さい。

ご都合によりその日に来場できない場合は、事前に電話連絡をいただければ対応できるよう努めさせていただきます。お待ちしております。

写真はさいかい産業のMT-311 SUMITAの写真です。ペレットストーブに関わるきっかけを創ってくれた機種なのです。インターネットでたまたまペレットストーブに興味を持ち始めた時このMT-311についての紹介の記事を見つけました。私は音楽が好きで、いろいろなジャンルの音楽を聴きますが、このストーブと坂本龍一氏とが繋がっていたことに驚きました。この311というのは、東日本大震災のあった日であり、SUMITAは、坂本氏が導入したストーブの仮設住宅のある地域の名前だったことでした。坂本氏は、音楽活動のほかに環境問題についても積極的な活動をされており、人間としての器の大きさに驚かされました。彼の音楽にも益々興味を持つようになりました。

このような経緯を知ったことで、すでに’さいかい産業’さんに電話をかけている自分がおりました。今になっては懐かしい思い出です。しかし、この気持ちを忘れないよう改めて感じ入りました。山の保全やひと時の休息(安らぎ)には、良い加減の循環が必要だと考えます。故に、地元に品質のよいペレット工場ができることを夢見ながら、その一助となれるよう、今日も歌って仕事する・・・・・ゾ。

 


リ・ゼネレイト

「温故創新」
積み上げられた経験や技術のノウハウを礎に、更に新しい風土を引き起こし生みだしていくという姿勢。